meme(ミーム)とは...?

デイサービスへの転職によって子育てに理解の無い師長から解放…!!

おなまえ

マナ
30歳・7年目(娘2歳 娘0歳)

 

どこからどこへの転職?

病棟→ブランク→デイサービス

 

その転職って成功、失敗?

成功です。
子育てに理解の無い師長から解放されました。

 

マナさんの転職が成功したと思える理由

独身時代は、大学病院の病棟勤務をしていました。結婚、出産のため産休、育休を取得し上の娘が2歳になったタイミングで仕事復帰をしました。

下の子は生後半年でした。
子どもたちが熱を出して保育園に呼ばれることがたびたびあったのですが、私が復帰してから病棟師長が変わっていて子育て世代のナースに全く理解のない方でした。

「お迎え行ったらあなたの代わりに誰が仕事をするの?」というふうに圧力をかけられる日々に耐えられず、転職することにしたのです。

不安でいっぱいでしたが、病院併設のデイサービスに就職することとなり、子どもが熱を出しても病院からスタッフが来てくれたりなどしてくれて、病院全体が子育てママを応援するような体制を作り始めているところだったので理解があって働きやすく感謝しています。

病棟だったら続けていけなかったと思います。

 

他の人もマナさんみたいなHappyな転職をするにはどうすればよい?

転職エージェントの方に、子育てママに理解のある職場がいいと提示していたので、その条件に絞って求人を探してくれたのでとても助かりました。

時期的にも4月を過ぎ、就職先で好条件のところはなかなか少ない中、熱心に探してくださりまめに連絡もしていただきました。

病棟勤務が長かったので、介護の現場で働くことに不安を感じていたのですが、希望の職場に同じように病棟勤務から転職した人がいらっしゃて、面接の際にセッティングしていただいて、その人からもお話を聞くことができ大変参考になりました。

転職エージェントの方には大変感謝しています。

悩みを一つ一つ丁寧に聞いてくださったので、こちらとしても決めかねていた気持ちがありましたが、納得のいく形で就職を決断することができました。

 

利用した転職エージェント

マイナビ看護師

 

Thanks

マナさん。
大変貴重な投稿ありがとうございます。

病棟の方が人数が多く福利厚生も充実しているので、仕事と育児の両立がしやすいと一般的には言われますが、それはあくまでも一般論ですよね。

やはり、その職場の上司がどれだけ子育てに対して理解があるのか、子育て世代のナースはどれくらい働いているのか、という事が一番大切だと思います。

また、介護や訪問看護などのはじめて働く職場に転職される時は、やはり不安な事も多いかと思いますので、転職エージェントを通すのがおすすめです。(わたし達看護師は無料で利用できます。)

中でも、マナさんの利用されたマイナビ看護師は対応が丁寧なのでおすすめです。

マイナビ看護師に無料登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です