meme(ミーム)とは...?

看護師歴20年!転職経験7回のまろまろさんが教える看護師転職の極意

おなまえ

まろまろ
48歳、20年(娘1人、息子3人)中学、高校生

 

どこからどこへの転職?

病棟→ブランク→バイト老健→バイト療養病院→バイト病棟→バイト施設→バイト病棟→病棟

 

その転職って成功、失敗?

成功です。
様々な職場で働く事で、物事を多面的に見れるようになりました。

 

まろまろさんの転職が成功したと思える理由

ライフワークバランスに合わせて、働いてこれた。それぞれの場所の長所、短所はあるけれど、実際体験する事で視野が広がった。色々な場所を見ることで、組織風土のあり方、看護のあり方、ライフワークバランスなど自分の考えがすっきりした。

また今後も院内移動も含め、視野が広がる機会ももっていきたい。

長く同じ場所にいることで、自分のやりたい看護をみんなを巻き込んででき、達成感が得られる。ただ多かれ少なかれ、物のみかたが固まってしまう。違った場所での0からの体験は必要かと思う。

 

他の人もまろまろさんみたいなHappyな転職をするにはどうすればよい?

今の自分に、必要なことを、考えることがまずは大切かと思います。

それは、当たり前のことですが、働き方のこと、時間、休み、場所、通勤距離、収入、など福利厚生の面が今の生活にマッチするのかどうなのか、ということを考える。

今、どんな分野で働きたいのかを考える。理想は10年後、20年後の自分が、どんな看護師になっていたいのかを考えて、その上で、必要なこと、今何をしたいかを考える。

ただ、長い人生、色々な時があり、ただ、福利厚生面だけで働いてみるのもありだとは、思います。自分の生活が安定し、充実していることは、よい仕事をする上で、大切なことだと思います。

趣味、恋愛、旅行、研修、グルメ、家族や友達とのか関わり、などプライベートのすべてが看護の深みに繋がってくると思います。

いいことも悪いこともすべて、人間相手の仕事だからこそ、自分が人間らしく生活することは、大切かと思います。

 

利用した転職エージェント

どこの、エージェントとがいいと言うよりは、タイミングもあるし、その個人の人柄かと感じています。差はかなりあるなあと思った。

 

Thanks

まろまろさん。
貴重な転職体験談、ありがとうございます。

人間相手の仕事だからこそ自分が人間らしく生活することは大切、というフレーズに思わず感動してしまいました。

また、転職エージェントも担当者によってばらつきがあるのもまた事実だと思います。
そのため、この担当者なんか微妙だな…と少しでも感じたら、情に流されず他の転職サイトに登録してしまうのが良いです。

memeに賛同してくれる…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です