meme(ミーム)とは...?

「通勤時間」を重要視した転職で家庭生活を取り戻そう

おなまえ

ras
34歳 10年目

 

どこからどこへの転職?

総合病院→クリニック

 

その転職って成功、失敗?

成功です。

 

rasさんの転職が成功したと思える理由

総合病院はスキルアップや新たな取り組みも多く、研修、会議、発表など時間外での残業も多くあるため、子供と過ごす時間があまり取れなかったです。

転職後は定時にあがることも多く、子供のお迎え時間にも間に合いゆとりを持って育児との両立が保てています。職場の人間関係も非常に良く、専門分野に特化して患者様とも接することができ、スキルアップにもつながっていると感じています。

給料面でも前職よりアップし、とても嬉しい限りです。

 

他の人もrasさんみたいなHappyな転職をするにはどうすればよい?

転職紹介企業での相談時に、事前に職場の人からの声、雰囲気、残業の有無、時間、給与体制などリサーチしておく事で、イメージにつながりました。

参考材料が揃うと、各職場を比較し自分の住む場所、家族環境などライフスタイルに合う職場を絞り込みました。1番は勤務スタイル、次に職場までの通勤時間、交通状態、次に給与面(賞与の有無)を重点的にポイントを絞り込み探していきました。

いくら給料が魅力的でも、通勤に不便な場所であったり、時間外勤務が多かったりすると時間のロスにもなり家庭生活に影響を及ぼしてしまい、ゆとりもなくなってしまうと思います。

なので、私はライフスタイルに影響受けないよう無理なく働けて、収入も満足できる職場が見つかるまで3ヶ月程時間をかけて職場選びしました。

 

 

利用した転職エージェント

ハローワーク、ナースパワー
スタッフの対応も良く、職場のおおまかな雰囲気を分かる範囲で教えてくれて良かった。

 

Thanks

rasさん。
貴重なご意見ありがとうございます。

職場の雰囲気や給料と比べると通勤時間は軽視されがちですが、やはりこれも転職先を選ぶ上で重要な要素だと思います。

特に、小さなお子さんを育ているママナースさんや、自分の時間を最大限に捻出したい看護師さんには自宅近くの職場を強くお勧めします。生活の質が180°変わります。

memeに転職体験談を投稿する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です