meme(ミーム)とは...?

同棲をきっかけに転職活動。だけど失敗してしまいました

おなまえ

れな
25歳、看護師になって3年目です。2年目が終わるタイミングで、同棲をすることになり引越しをしたため、転職活動しました。

 

どこからどこへの転職?

病棟→クリニック

 

その転職って成功、失敗?

正直失敗。

 

れなさんの転職が失敗したと感じる理由

卒業してから2年間いた病棟は、嫌なこともたくさんありましたが、プライベートの自由な時間、自由な思想は保証されていました。

しかし、引っ越しのため転職した先のクリニックでは、看護師としての能力より院長の思想にあっているかどうかを評価される職場でした。

そのクリニックに見学に行った時には、院外のセミナーがときどきあります程度しか情報がなく、どんなセミナーなのかの質問を私はしませんでした。

そして、入職後に、院長の思想を理解するために、休日にある自己啓発セミナーやクリニック経営のためのセミナーなど看護師の業務には関係のないセミナーへの出席が絶対であり、そこでのレポートなどが評価対象となっているとわかりました。

そのセミナーやそれに関連するものは、多くは休日に開催されており、月に最低1回のペースであり、仕事の一部としていくセミナーなのですがその日の時給などは出ません。

また、クリニックは地域医療となるため、仕事以外のプライベートの時間も常に患者さんから見られおり、常にそのクリニックの一員であるという意識を持つことが必要と言われました。

そういった院長の思想について行くことができる人、うまく馴染める人にとっては、とてもいい職場であると思いますが、私のように、看護師としての能力を評価してほしい、セミナーの内容は看護師に関係ないのに行かなきゃいけない、プライベートくらい自分の自由にしたい、などと思う人にはオススメできないです。

私は、その職場の思想について行けず、プライベートを守りたかった思いもあり、3ヶ月でそこを辞めることになりました。

 

他の人が転職で悲しい思いをしないためにはどうすればよいか

転職活動の際、特にクリニックなどの小規模を考えている方は、院外のセミナーの有無、院長の思想がどんなものなのかを見学や面接時に確認するといいと思います。

その思想についていけるかどうかを考えてください。どのようなセミナーなのか、セミナーは休日にあるのか、レポートはあるのか、その分の給料はでるのか、そのセミナーに参加しないということをするとどうなるのかなどを確認するべきだった。

また、自分の価値観とその医院や院長の価値観に大きなズレはないかどうかを最初に確認するべきだった。

院長が求めるスタッフとはどういうものか、何を重視してスタッフを評価するのかを確認し、自分がそこでやりがいや価値観を見出していけるのか、思想についていけるのかなどズレがないかを知ることも必要だった。

 

利用した転職エージェント

ナースフルと看護roo
どちらも親身になって話を聞いてくれました。

 

Thanks

れなさん。

幸せな同棲生活のために転職活動をしたのにも関わらず、宗教チックなクリニックに捉まってしまったのですね… れなさんの当時の気持ちを想像すると本当にいたたまれないです。

ですが、れなさんのこの勇気ある投稿は、転職に悩む多くの看護師さんを必ず救うでしょう。
口コミを投稿してくれて、本当にありがとう。

memeに口コミを投稿して悩めるナースを救う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です