meme(ミーム)とは...?

退職してから転職活動をして、成功したさなださんの例

おなまえ

さなだ
29歳・4年目(男性)

 

どこからどこへの転職?

市民病院病棟→福祉施設看護師

 

その転職って成功、失敗?

成功!!

 

さなださんの転職が成功したと思える理由

最初は市民病院にいたのですが、建物がとても古かったために空調が効いておらず、体調を崩す元となりました。すごく湿気が強く、病棟の風呂にカビが湧くくらいに劣悪な環境でした。

そして転職の一番の理由はやはり人間関係です。たくさんの看護師が狭い所に固まると色々と衝突を起こしたりします。本当にチームワークがなっていないと現場だと思いました。

看護師の中で派閥が別れて、こことここは絶対に干渉しあわないみたいな空気になっていました。私はどこまでも中立でしたが、仲の悪い者同士が日々牽制しあうのを見ながら仕事をするのが精神的ストレスとなっていました。

その点転職先は少数精鋭で仕事にあたり、仲間同士で問題はなくのびのびと活動できています。空中管理もしっかりされており体調を崩すこともありませんでした。

転職して、それまで抱いていた仕事への不満は全て解消されました。転職して正解でした。

 

他の人もさなださんみたいなHappyな転職をするにはどうすればよい?

私は先に病院を完全に退社しました。その後、ある程度は時間をかけて職場を探しました。給料ももちろん重要ですが、同じく重要なのは仕事を行う環境です。

それは施設の中での生活が快適かということもありますが、一番重視するのは働いている職員の関係です。わずかな時間でも現場を見てから新たな職場にするか判断したかったのです。

幸いに看護師を募集をしている施設があったので、私は先に現場見学をさせてもらって、それから就職するか判断することにしました。

向こうとしても看護師がほしいので、少し遠回りとなっても私の意に沿って話しを進めるようにしてくれました。

丁寧な説明を受け、その中で私は職員同士のチームワークは取れているのか、ギスギスしていないかをしっかり見て確認しました。

そして、皆仕事仲間として良好な関係が取れていると感じ、そこに入社することに決めました。

求人情報の書面の上では分からない情報も集めて会社を選らんだ方が失敗が少ないです。入ってから話が違うとなることも少なくはありません。

 

利用した転職エージェント

私は地元の求人広告をたまたま手にした後に電話をして就職を決めました。仲介の業者は利用していません。

 

Thanks

さなださん。
口コミ投稿にご協力頂き、ありがとうございます。

退職する前に新しい職場を見つけないと…という思いから焦って転職活動をしても中々上手くいかないですよね。

忙しい職場で働いていると、メンタルがやられて冷静な判断ができない場合が多いので、お金に余裕があるのであれば、一旦退職し、そこからゆっくりと再就職先を探すのが良いかと思います。

meme

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です